この夏、健康的に食べるための5つのちょっとしたコツ

健康的な食生活の基本は知っていても、それを日常生活に応用するのは簡単ではないことも知っています。 そんなことはありません!ちょっとした工夫をするだけで、この夏の健康的な食生活に変化をもたらす、シンプルでスマートな5つのヒントをご紹介します。 どれか一つでも当てはまるものがあれば、コメントで教えてくださいね。

1.あなたの食事療法により多くの野菜を加えて下さい

サンドイッチにアボカドやトマト、発芽した種を加えてもいいですし、魚や肉、鶏肉を調理するときには、ピーマン、タマネギ、ニンニク、トマトをソテーしてみてください。 風味豊かなだけでなく、分量も多くなり、余分なカロリーを摂取することなく満腹感を得られます。

サラダを有効活用しましょう。

サラダはドレッシングやチーズ、生ハムなどが入っているので、カロリーや脂肪分が多く含まれていますが、ヘルシーなサラダは当たり障りのないものである必要はありません。 栄養価の高い病気に効く食材を摂取するために、野菜がたくさん入ったサラダを選びましょう。 鶏肉や七面鳥、魚などの赤身のタンパク質や、乾燥豆やひよこ豆、レンズ豆などの植物性タンパク質を加えると、より栄養価の高い病気に効く食材を摂取することができます。

3)夏のバーベキューでは食べ過ぎに注意

まずはグリーンサラダ、生野菜、フルーツサラダなどのヘルシーな食べ物でお皿を満たしましょう。 デザートをご馳走になったら、その割合に気をつけて、食べ過ぎないようにしましょう!食べ終わったら、テーブルから離れて、歩いたり、卓球やバレーボールをしたり、子供たちと一緒に遊んだりしましょう。

4.家庭での料理

家で食事をすることには多くのメリットがあります。 お金を節約できるだけでなく、食事に何を加えているのかを正確に把握することができます。 家庭料理 の方が一般的に健康的です。 ナイスエプロン と健康的な食事の準備を始めます。

フルーツを忘れずに!

夏は新鮮なフルーツを食べるのに最適な季節です。 イチゴ、ゴジ、ラズベリー、ブルーベリーなど、朝のミューズリーやオートミールにお気に入りのベリーを加えてみましょう。 アーモンド、ヘーゼルナッツ、クルミ、マカダミアナッツなど、様々なフルーツの中から選ぶことができます。 デザートには、クッキーやパンケーキ、アイスクリームの代わりに、スイカ、メロン、プラム、ネクタリンを選びましょう。

これらのヒントは基本的でシンプルですが、健康的な食生活を送るためには欠かせないものです。 習慣を変えたり、自分に暴力を振るわなくても、これらの変化を適用するだけでいいのです。 一度に一つの小さな変化から始めることで、気楽に始めてみてください。 そして何よりも、複雑なことは何もせずに、野菜や果物をたくさん食べることで、自分自身を治療し続けてください。 今、それはあなた次第です。